メガバンクの特徴と利用するメリット、デメリット

メガバンクは多くの方がご存じの大手銀行です。

都市銀行とも呼ばれるような銀行で日本各地の都市部に店舗を構えている規模の大きな銀行です。銀行サービスも総合的に提供しており、様々な金融サービスを複合的に提供しています。

日本全国、主要な都市には支店やATMも設置されているので、全国を飛びまわるような出張が多い方にオススメ。

このほか、規模の大きなビジネスや国際的な取引・貿易、富裕層向けのサービスなども利用したいというのであればメガバンクは取引銀行としておすすめできます。

その一方で、主要都市はカバーされていても、地方の隅々にまで店舗があるわけではありません。

どうしても規模の大きな都市が中心で、中小の市町村には店舗はもちろんATMが無いということも多いです。たとえば、地方都市だと大きなところでも支店やATMは少ないです。

三菱UFJ銀行の支店・ATMの件数は東京は781件、愛知511件、大阪340件、神奈川181件、埼玉87件というように東京都市圏や名古屋、大阪などの都市圏は支店・ATMは多いです。

一方で、福岡8件、宮城3件、広島5県というように政令指定都市があるような県でも支店やATMの設置数は少ないので地方在住の方にとってはあまり便利がよい銀行とは言えないでしょう。

東京、大阪、名古屋といった大都市を生活圏にしている人向けの銀行です。

  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • みずほ銀行

以上の3行が代表です。この3行を指しますが、「メガバンク」という言葉については明確な定義がありません。「メガバンク」ではなく、「大手銀行」という括りになると、上記に加えて・・

  • りそなホールディングス(都市銀行)
  • 新生銀行
  • あおぞら銀行
  • 三井住友トラスト・ホールディングス

この7つを指します。

ただし、UFJ銀行が東京三菱銀行と統合したことで、3位の三井住友銀行と4位のりそな銀行との間での差が大きくなりすぎ、りそな銀行をメガバンクという表現で呼ぶケースは少なくなりました。

ニュースなどで、「メガバンク」「都市銀行」「大手銀行」と言うときには、この銀行グループを指しています。

銀行名 メガバンク 都市銀行 銀行大手
三菱UFJ FG
三井住友 FG
みずほ FG
りそな H
新生銀行
あおぞら銀行
三井住友トラスト H

地方銀行の特徴と利用するメリット、デメリット

地方銀行(地銀)は、それぞれの都道府県などを中心にローカル展開する銀行です。

それぞれが地盤とする地域では、店舗数(支店数)も多く、金融サービス面も充実しています。お住まいの都道府県から出ることが少ないと言うのであれば、メインバンクにすることができるでしょう。

地方銀行の主な特徴は以下のとおりです。

  • 地域経済の担い手として機能
  • 地域における基盤が強固
  • 地方銀行同士の提携が盛んに行われる
  • 全国転勤は一般的にない

都市銀行と違って、地域に根差した営業をしているという点も強いです。言い方は悪いですが、都市銀行・メガバンクは規模の小さな利用者を相手にしない傾向があるので、地銀はそうした規模が小さな利用者に向いているといえるでしょう。この点がメリットです。

一方で、地盤から出ると極端に店舗(支店)やATMが少なくなります。転勤族の方のように引越が多いと言う方などには向きません。また、普段の利用においても出張などで他府県に出かけることが多いという方の場合も不便が多いかもしれません。

ネット銀行の特徴と利用するメリット、デメリット

ネット銀行(ネットバンク)は店舗をもたず、オンラインバンキングのみで取引をすることができる銀行です。近年ではコンビニATMも普及なども伴い、入出金などの基本的な決済において不便を感じることは少ないです。

ローコスト運営を活かして預金金利や手数料面などで、利用者に還元しており、他の銀行よりも預金金利が高かったり、手数料が安かったりとコスト面で優れています。

手数料や金利を重視するなら外せないネット銀行

ネット銀行は、他の銀行(金融機関)と違い支店(店舗)を持たないため、ローコストで運用が可能となっています。そのため、その浮いたコスト分を利用者に還元しやすいです。

たとえば、「振込手数料無料」「コンビニATM手数料無料」などはこうしたネット銀行に強みがあります。また、預金金利についても都市銀行やゆうちょ銀行、地方銀行など他の銀行よりも金利水準が高いです。

自分にあった銀行を探そう

金利や手数料だけでなく、各銀行はそれぞれが、様々な特色を出しています。

  • 証券会社との連携等で資産運用のサポートをするネット銀行
  • デビットカードなどの決済系に力を入れる銀行
  • セキュリティ対策を重視している銀行

など様々です。キャッシングの際は以上ことを参考に借入するようにしましょう。

お金借りるなら即日で安心のキャッシング会社一覧[徹底比較]